北海道・札幌を拠点とした出版 / 編集プロダクション

Web Magazine "PILOT"

  • twitter
  • twitter
  • RSS

News 音楽・アート・イベントなどの最新ニュースを発信

pilot_december_01


増刊号『PILOT magazine “MINI”』発刊!オリジナル・ステッカー(非売品)を“無料”で配布!

2010年を締め括る増刊号『PILOT magazine “MINI”』が、2010年12月18日(土)に発刊!「Shop」をはじめ、全道の設置店へ順次配送されます。今回は「STICKER LOVE♥」と題し、ストリート・カルチャーの原点、誰もが大好きなステッカーをフューチャー!「街へ足を運ぶ」意識をひとりでも多くの方に共有してもらいたいという趣旨のもと、賛同してくれた地元クリエイターとのコラボレーションによるオリジナル・ステッカー(100mm×100mm/非売品)を、なんと“無料”で配布!各々が表現する自由なメッセージと渾身のヴィジュアルワークを、ぜひショップで手に取って、自分自身の目で確かめてください!

<参加クリエイター>
相川みつぐ
コアックマ
齋藤みなみ
サトウアサミ
高橋大晴
永田塁
藤原“組長”和昭
EXTRACT
NaturalBicycle
PROVO

<ステッカー配布店>
ARCH』(アパレル)札幌市中央区南3条西8丁目 第一ビル-1F
『BLOWNFLOOR』(アパレル)札幌市中央区南2条西3丁目5-3 K-BLD-1F
CAL STAR』(アパレル)札幌市中央区南3条西2丁目7-1F
HOLYCOW』(アパレル)札幌市中央区南3条西1丁目 南ビル-1F
『MILKFED. AT HEAVEN 27』(アパレル)札幌市中央区北5条西2丁目 CENTER-5F
SNC』(アパレル)札幌市中央区南3条西2丁目 TESビル-B1F
thread.』(アパレル)札幌市中央区南3条西7丁目6-3
『XLARGE/X-girl SAPPORO』(アパレル)札幌市中央区南3条2丁目3 WALLHALL-1F
wowretro sapporo』(アパレル)札幌市中央区南2条西1丁目
Lien hair atelier』 (美容室)札幌市中央区南2条西8丁目5-4 FABcafeビル-3F
MACRO』(美容室)札幌市中央区南3条西1丁目 TAKARAビル-3F
PROVO』(カフェ・ラウンジ・バー)札幌市中央区南6条東1丁目2-3F

*数量に限りがありますので、品切れの際はご容赦ください。
*店舗や地域によって数日の時差が生じる場合もございます。
*設置店に関するお問い合わせを多くいただきますが、自分の足で街をまわり、ショップと触れ合うことで手にして欲しいとの想いから、お取り寄せ、及び設置店のご案内は一切行っておりません。


pilot_december_02
pilot_decembe_03

pilot_heritage_parco_01

『ARCH HERITAGE LIMITED』
address 北海道札幌市中央区南1条西3丁目 パルコ本館-2F
telephone 011-281-4280
open 平日・日曜日 10:00~20:00/土曜日 10:00~20:30
open 無休
website  http://arch-heritage.com
brands KIN/HAVERSACK/veritecoeur/Vlas Blomme/TOUJOURS/FRANK LEDER/kitica/LOCAL/MASTER&Co./Schiesser/SAINT JAMES/Zimmerli/Faliero Sarti/STYLE CRAFT/DANSKO/trippen/CHIE MIHARA/CERASUS/salet/petite robe noire/SEASON SELECT


『ARCH HERITAGE WOMENS』が『札幌PARCO』に!『ARCH HERITAGE LIMITED』が期間限定オープン!

大通東エリアへいち早く進出し、大きな注目と期待を集めたオープンから早や4年ー。『アーチ・ヘリテイジ・ウィメンズ』が世に送り出す、時代や流行に左右されることのない普遍的で良質な日常着は、幅広い世代の女性の心をとらえ、根強い支持を集めている。“大人の女性のための日常着”をコンセプトに、普遍的なスタンダードやトラディショナルをバックボーンとし、それらを現代的なデザインで解釈したブランドをセレクト。単なるスタイルとしてではなく、物の上質さに徹底的にこだわり本質を追求し、“ナチュラル”という概念を独自の解釈で表現している。今秋冬は、ミリタリー・ワーク等のメンズテイストをMIXした“ナチュラル・ニュー・ベーシック・スタイル”を提案。そして、さらに『札幌パルコ』2Fにて2011年1月31日までの期間限定で『アーチ・ヘリテイジ・リミテッド』をNEWオープン!路面店の持つ世界観はそのままに、人気ブランドや北海道発ブランドをはじめ、定番アイテムや限定アイテム等をユニセックスに幅広く取り揃えられている。クリスマスシーズンにあわせてアクセサリーや小物も充実しているので、プレゼント選びにも最適。これまで足を踏み入れる機会の無かった“扉”を開くきっかけとして、ぜひ直に触れて感じてみて欲しい。


pilot_heritage_parco_02

photograph Kei Furuse(studio k2)
December,2010

pilot_paraboot_01

schedule 2010年11月27日(土)・28日(日)
open 平日12:00〜22:00/日曜日・祝日11:00〜20:00
place 『ARCH』(北海道札幌市中央区南3条西8丁目 第一ビル-1F)
information 『ARCH』(telephone 011-261-5083)

創業から102年もの歴史を誇り、フランスを代表するシューズブランドとして名を馳せるパラブーツ。氷上を歩きまわる防寒ブーツやアルプス山脈にも耐えうる登山靴など強靭なシューズ作りを続け、世界中で唯一、自社でラバーソールを生産。堅牢で摩耗に強く、抜群の履き心地をもたらすオリジナルのラバーソールを備えたシューズは、年齢や流行にとらわれず、様々なシーンやスタイルへ柔軟に対応してくれる。そのパラブーツコレクションが一堂に展示され、購入できるトランクショーが、セレクトショップ『アーチ』にて北海道初開催。定番コレクションはもちろん、フランス国内限定商品やプロフェッショナル仕様アイテムを取り揃える他、2011年春夏コレクションの先行予約も実施。また、特別アイテムもフランス工場より直接取り寄せすることが可能。この機会に憧れの一足を自分のものにしてみては。

※フランス国内限定商品及びプロフェッショナル仕様アイテムのお渡し予定日…注文から約1ヶ月月後にお渡し(2011年春夏コレクションは2011年3月上旬頃にお渡し)
 
Paraboot
「全ての製品に本物の信頼性と高い品質、そして魅力を」1919年、パラブーツの創始者レミー・リシャールポンヴェールは、アメリカ滞在中にブラジル・パラ港から直輸入された天然ラテックスを使用した、ラバーソールのシューズを生産するアイデアを取得。自社のシューズに用いるソールをも自ら製造する世界で唯一のシューズメーカーとして、創業以来変わらぬ伝統的な製造方法と厳しい基準のもと、150以上もの工程が手作業によって経られるハンドメイド製品を世に送り出し続けている。

pilot_s2w8

schedule 2010年11月20日(土)
open 20:30〜
place 『South2 West8 』(北海道札幌市中央区南2条西8丁目2-1)
system 無料
information 『South2 West8 』(telephone 011-280-7577)


『SOUTH 2 WEST 8』にツリーが出現!

凛と澄んだ空気が張り詰め、冬の訪れを肌身で感じる季節。札幌を基幹に“ヘビーデューティーアイビー”を発信するセレクトショップ『SOUTH2 WEST8』では今冬、店内に4メートル以上もの大型ツリーを設置し、夜間のイルミネーションを点灯。冬の夜を美しく彩るツリーは、街の新たなイルミネーションスポットとして話題を集めそう。その設置を記念して、11月20日(土)20時30分より、イルミネーションの点灯イベントを開催。来場者と共にオーナメントを飾り付けし、幻想的なツリーを作り上げようという趣向のもと、誰でも無料で参加することができる。当日はシャンパンやスナックなど簡単なケータリングも用意。家族と、友人と、恋人と、ささやかな幸せを祈りながら、心あたたまるひと時を過ごしてみては。

pilot_provo_01

schedule 2010年11月19日(金)
time 開場/開演 22:00
place 『FILLMORE NORTH』(北海道札幌市中央区北2条東2丁目 晋南貿易ビル-1F)
system 前売 ¥2,000/フライヤー持参 ¥2,500/当日 ¥3,000
live naohito uchiyamarebel musicalsaro[tap dance]/KenKen
dj takeshihiroki onodera/gaktaishitakaaki suzuki /takashi/420 north/daisuke akutsu/momo/mitayo
vj 4460/jungleman x
live paint nu:g
flower little
food 『meer lounge』/『toronja』/『provo
information 『PROVO』(telephone 011-211-4821)

独自の世界観による比類なき発想と創造で北海道のカルチャーシーンを切り拓き続け、クリエイターや音楽ファンをはじめ幅広い人脈から絶大な支持を集める『プロボ』。今年はさらにより良い環境で音楽の可能性を追求すべく、新たな場所への移転という大きな変革を遂げた年となった。7周年を記念して開催されるアニバーサリーパーティーでは、ダンスミュージックの聖地『プレシャスホール』のサウンドシステムを『フィルモアノース』へと移し、様々なジャンルで活躍する地元クリエイター達が一堂に集結!未来へとつながる8年目へ向けて大きな歩みを踏み出した『プロボ』が、その感謝と決意を込めて贈る一夜限りの特別な響宴!信頼できる仲間達と、心躍る音楽を聴き、旨い酒に酔いしれながら、共に喜びを分かちあい祝福をしよう!


協賛店募集

New Magazine

最新の記事

人気記事