北海道・札幌を拠点とした出版 / 編集プロダクション

Web Magazine "PILOT"

  • twitter
  • twitter
  • RSS

News 音楽・アート・イベントなどの最新ニュースを発信




求人募集【グラフィックデザイナー】


 パイロットパブリッシングでは業務多忙につき、フリーマガジン『PILOT magazine』及びタウンカルチャー誌『P MAGAZINE』をはじめ、さまざまなプロジェクトの制作に携わっていただく「グラフィックデザイナー」を募集しています。プロジェクト単発ごとでの業務委託で、原則として出社の必要はなく、主にメールや電話での進行になります。土・日のみ、平日夜間のみなど、空き時間やご都合に合わせてご参加いただけます。フリーランスの方やWワークの方、またブランクのある主婦の方も歓迎します。ご興味をお持ちの方は、簡単なプロフィールを添えて、下記メール宛までご連絡ください。


《グラフィックデザイナー》
仕事内容:冊子をはじめ、パンフレットやポスター、DMなど、紙を中心とした制作物のデザイン業務を担当していただきます
雇用形態:業務委託
資格:Illustrator必須(誌面レイアウト経験者優遇)
勤務地:在宅(案件によって打ち合わせが必要となる場合があります)
報酬:出来高制(業務内容や作業量により異なります)
待遇:交通費実費支給
※ フリーランスの方、Wワークの方、主婦の方も歓迎(勤務先などへの秘密厳守します)
※ 土・日のみ、平日夜間のみ、短時間などご都合に合わせます



《応募先》
パイロットパブリッシング
Eメール:info@pilotfree.com
■ 選考の上、通過者のみ面接を行います。


July,2019



求人募集【サポートスタッフ】

 パイロットパブリッシングでは業務多忙につき、フリーマガジン『PILOT magazine』及びタウンカルチャー誌『P MAGAZINE』をはじめ、さまざまなプロジェクトの運営をお手伝いくださる「サポートスタッフ」を募集しています。プロジェクト単発ごとでの業務委託で、土・日のみ、平日夜間のみなど、空き時間やご都合に合わせてご参加いただけます。フリーランスの方やWワークの方、またブランクのある主婦の方も歓迎します。学生や未経験でも構いません、熱意を持った方のご応募をお待ちしております。ご興味をお持ちの方は、簡単なプロフィールを添えて、下記メール宛までご連絡ください。


《サポートスタッフ》
仕事内容:編集、制作、ライター、営業 ほか
資格:年齢・経験不問(学生可)
勤務地:札幌(原則として現地集合・現地解散)
報酬:出来高制(業務内容や作業量により異なります)
待遇:交通費実費支給
※ 土・日のみ、平日夜間のみ、短時間などご都合に合わせます


《応募先》
パイロットパブリッシング
Eメール:info@pilotfree.com
■ 選考の上、通過者のみ面接を行います。


July,2019


【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO】
日程:2019年8月16日(金)・17日(土) ※雨天決行
時間:〈16日〉開場 10:00 / 開演 15:00 / 終演 23:00 予定、〈17日〉開場 10:00 / 開演 12:30 / 終演 5:00(18日)予定
会場:『石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ』(石狩市新港中央1丁目)
お問い合わせ:『WESS』(TEL 011-614-9999)
オフィシャルサイト:http://rsr.wess.co.jp


【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO】が、8月16日・17日に開催決定!
北の英雄「THA BLUE HERB」が石狩の舞台に帰還!


 北海道を代表する野外フェス【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO】が、8月16日(金)・17日(土)に開催決定!今年も日本を代表するトップアーティスト達が北海道・石狩に集結する。

 出演アーティスト発表“第5弾”では…3年ぶり8回目の登場となる北の英雄「THA BLUE HERB」が、石狩の舞台に帰還!結成20周年を経て、今年7月に7年ぶり5枚目となるNEWアルバム『THA BLUE HERB』をリリースする彼らが今、何を伝え、何を刻んでいくのか、その勇姿をしかと見届けたい。

 また、「Dragon Ash」、「スガシカオ」、「フレデリック、「神聖かまってちゃん」、「ホッカイカンタビレ / 奥田民生ほか未定」などの出演が続々と決定した。

 チケットや詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。


【THA BLUE HERB】
 ラッパー:ILL-BOSSTINO、トラックメイカー:O.N.O、ライブDJ:DJ DYEの3人からなる一個小隊。1997年札幌で結成。以後も札幌を拠点に自ら運営するレーベルからリリースを重ねてきた。1998年に1st ALBUM『STILLING, STILL DREAMING』、2002年に2nd ALBUM『SELL OUR SOUL』、2007年に3rd ALBUM『LIFE STORY』、2012年に4th ALBUM『TOTAL』を発表。2004年には映画「HEAT」のサウンドトラックを手がけた他、シングル、メンバーそれぞれの客演及びソロ作品も多数。映像作品としては、地元北海道以外での最初のライブを収めた「演武」、結成以来8年間の道のりを凝縮した「THAT’S THE WAY HOPE GOES」、2008年秋に敢行されたツアーの模様を収録した「STRAIGHT DAYS」、そして活動第3期(2007年~2010年)におけるライブの最終完成形を求める日々を収めた「PHASE 3.9」、2013年に東北の宮古、大船渡、石巻でのライブツアーを追った「PRAYERS」を発表してきた。2015年にILL-BOSSTINOがtha BOSS名義でソロアルバム『IN THE NAME OF HIPHOP』を、2016年には前年末の東京リキッドルームでのライブを収めた「ラッパーの一分」を発表した。
 HIPHOPの精神性を堅持しながらも多種多様な音楽の要素を取り入れ、同時にあらゆるジャンルのアーティストと交流を持つ。巨大フェスから真夜中のクラブまで、47都道府県津々浦々に渡り繰り広げているライブでは、1MC1DJの極限に挑む音と言葉のぶつかり合いから発する情熱が、各地の音楽好きを解放している。
2017年、結成20周年を機にこれまでの足跡を辿った初のオフィシャルMIX CD『THA GREAT ADVENTURE』、シングル『愛別EP』を発表。10月には日比谷野外大音楽堂で20周年記念ライブを台風直撃の豪雨の中で敢行、集まった3,000人のオーディエンスと新たな伝説を刻んだ。そして、その模様をノーカットで収録した「20YEARS, PASSION & RAIN」を発表した。
 2019年、5枚目のアルバム、その名も『THA BLUE HERB』を7月3日に発売する。
オフィシャルサイト:http://www.tbhr.co.jp



求人募集【サポートスタッフ】

 パイロットパブリッシングでは、フリーマガジン『PILOT magazine』及びタウンカルチャー誌『P MAGAZINE』をはじめ、さまざまなプロジェクトの運営をお手伝いくださる「サポートスタッフ」を募集しています。プロジェクト単発ごとでの業務委託で、土・日のみ、平日夜間のみなど、空き時間やご都合に合わせてご参加いただけます。フリーランスの方やWワークの方、またブランクのある主婦の方も歓迎します。学生や未経験でも構いません、熱意を持った方のご応募をお待ちしております。ご興味をお持ちの方は、簡単なプロフィールを添えて、下記メール宛までご連絡ください。


《サポートスタッフ》
仕事内容:編集、制作、営業 ほか
資格:年齢・経験不問(学生可)
勤務地:札幌(原則として現地集合・現地解散)
報酬:出来高制(業務内容や作業量により異なります)
待遇:交通費実費支給
※ 土・日のみ、平日夜間のみ、短時間などご都合に合わせます


《応募先》
パイロットパブリッシング
Eメール:info@pilotfree.com
■ 選考の上、通過者のみ面接を行います。


September,2018



【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO】
日程:2018年8月10日(金)・11日(土) ※雨天決行
時間:〈10日〉開場 10:00 / 開演 15:00 / 終演 23:00 予定、〈11日〉開場 10:00 / 開演 12:30 / 終演 5:00(12日)予定
会場:『石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ』(石狩市新港中央1丁目)
お問い合わせ:『WESS』(TEL 011-614-9999)
オフィシャルサイト:http://rsr.wess.co.jp


【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO】が、8月10日・11日に開催決定!
日本を代表するトップアーティスト達が北海道・石狩に集結!


 北海道を代表する野外フェス【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO】が、8月10日(金)・11日(土)に開催決定!今年も日本を代表するトップアーティスト達が北海道・石狩に集結する。

 出演アーティスト発表“第3弾”では…RSRには3回目の出演となるレジェンド「山下達郎」が4年ぶりに石狩に登場!また「KEMURI」「フィッシュマンズ」「ASIAN KUNG-FU GENERATION」など、RSRの象徴ともいえる、朝陽の中のクロージングアクトを務めてきたアーティスト達の出演も決定した。これで過去19組いるRSRクロージングアクトのうち12組ものアーティスト達が20回目のRSRに出演することとなった。
 〈1999年:サニーデイ・サービス、2000年:奥田民生、2001年:シアターブルック、2006年:KEMURI、
2008年:東京スカパラダイスオーケストラ、2009年:the pillows、2010年:ASIAN KUNG-FU GENERATION、
2011年:ハナレグミ、2012年:エレファントカシマシ、2013年:MONGOL800、2014年:フィッシュマンズ、
2016年:BRAHMAN〉

 チケットや詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。



【山下 達郎】
 1975年にシュガー・ベイブとして、翌年ソロとしてデビュー。1980年発表の『RIDE ON TIME』が大ヒットとなる。2012年、それまでの全キャリアを網羅した3枚組ベスト・アルバム『OPUS ~ALL TIME BEST 1975‑2012~』をリリース。2016年、アルバム『MELODIES』(1983年)に収められた『クリスマス・イブ』が、オリコン週間シングルランキングに30年連続でTOP100入りした記録が、ギネス世界記録に公式認定される。2017年には、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組「サンデー・ソングブック」が25周年を迎えた。2018年7月、映画「未来のミライ」のオープニング&エンディングテーマとしてシングル『ミライのテーマ/うたのきしゃ』をリリース。現在、全国ホール・ツアー”PERFORMANCE 2018″を開催中。
オフィシャルサイト:http://www.tatsuro.co.jp/

1 / 3712345...102030...最後 »

協賛店募集

New Magazine

最新の記事

人気記事