北海道・札幌を拠点とした出版 / 編集プロダクション

Web Magazine "PILOT"

  • twitter
  • twitter
  • RSS

News 音楽・アート・イベントなどの最新ニュースを発信

pilot_asami

schedule 2010年6月11日(金)〜28日(月)10:00〜18:00 ※水曜定休
place 『カンディハウス道央ショールーム』(北海道札幌市東区北13丁目東1丁目1-15)
information 『カンディハウス道央ショールーム』(telephone 011-743-4445)

道内外で積極的に活動の幅を広げ、『パイロット』のロゴも手掛ける、札幌在住のイラストレーター・サトウアサミさんが『カンディハウス道央ショールーム』にて作品展を開催。これにあわせて自身初となる、オリジナルのテキスタイルを制作。『カンディハウス』のオリジナル家具「ルントオム」の座面へ張られたり、パネルに仕立ててディスプレイされる他、書き下ろしの新作や過去の作品がコーディネイトされた空間をゆっくりと楽しみながら、作品とインテリアの融合した新たな魅力を再発見することができる。期間中、ダイダイの器、ポストカード、ペーパーなどのオリジナルグッズも数量限定で展示販売される。

※6月11日(金)の夕方頃と、12日(土)・13日(日)の13:00〜17:00頃まで作家本人が来場。

pilot_kibaco

schedule 2010年6月19日(土)開場17:30/開演18:00
place 『BESSIE HALL』(北海道札幌市中央区南4条西6丁目 晴ればれビルB1F)
system 前売¥2,500(税込) ※1ドリンク別
ticket ローソンチケット(Lコード12332)
information 『BESSIE HALL』(telephone 011-221-6076)

札幌を拠点に活動する実力派エレクトロニカ・ユニット“木箱”。2004年の結成から着実に人気を高め、今や北海道を代表するバンドとして活躍する”サカナクション”、”monobright”、”sleepy.ab”らとも共演。2007年には839組もの公募から選出され、『RISING SUN ROCK FESTIVAL』への出演を見事果たした。エレクトロニカを基調としたアコースティックなサウンドに、SAyAの透明感ある歌声が優しく響く。その音世界は、木漏れ日から差し込む光のように柔らかく、聴き手の心をそっと包み込んでくれる。その動向に期待と注目が高まる中、約3年振りとなるニューアルバム『Lily library』を待望のリリース!楽曲が全国ネット番組オープニングへ抜擢されるなど早くも話題を呼んでいる。そして…ますます勢いに乗る彼らが新作を引っさげ、地元でのワンマンライブが開催決定!新たな才能が開花し、未来へ向けて輝きはじめる“現在”を感じて。

木箱
2004年、札幌で結成。 メンバーのSAyA(Vo&G、Key、Programing)、西村サトシ(G&Key、Programing)によるユニット。エレクトロニカを基調にアコースティック・アレンジされた楽曲は、テクノノイズがエッセンスとして配合され、独自の世界観を放っている。ボーカルのSAyAの透明度の高い声と、奏でる音との調和をはかる優しいフレーズやブレスは、聴く者の心を強く惹きつける。また、ライブでの評価も高く、実演にアートと映像を取り入れた自主イベント「マドロミロニカ」を中心に、様々な企画や試みが行われている。2007年には『RISING SUN ROCK FESTIVAL』へ公募出演を果たし、2008年には大阪FM802主催の『MINAMI WHEEL 2008』へ出演するなど注目を集める。現在、地元北海道で創作活動を中心に配信による作品を発表する傍ら、 アートと音楽の融合を図った活動を独自に展開している。
url http://kibaco.net

pilot_nobara

『パーマネント野ばら』
原作 西原 理恵子 
監督 吉田 大八 
出演 菅野 美穂/小池 栄子/池脇 千鶴/宇崎 竜童/夏木 マリ/江口 洋介
公開日 2010年5月22日(土)〜
公開劇場 『札幌シネマフロンティア』他
配給 ショウゲート
公式サイト http://www.nobara.jp

海辺の町にひっそりと佇む、母娘で営む小さな美容室『パーマネント野ばら』。そこは、一人娘を連れて出戻ったなおこ(菅野美穂)とその母まさこ(夏木マリ)が切り盛りしている、町にひとつのパーマ屋さん。町の女たちは日々ここへやってきては、退屈な日常に華を求めるように、少し大げさに、お互いさまの小さな嘘を交えながらのおしゃべりをする。皆そんな自分たちを涙目ながらも、明るく笑い飛ばしている。「どんな恋でもないよりましやん」と。一方なおこは、高校の教師をしているカシマ(江口洋介)と恋をしている。落ち着いていてお互いを優しく想いあっている二人ー。しかし、その恋にも秘密が隠されていた…。不格好でも幸せになりたいと思う素直な生き様と、それを包括する大きな優しさが根底にながれる作品。美しい山々に囲まれた小さな港町を舞台に、悲しみや痛みも温かく包み込む人間模様が描かれた胸に沁みる傑作。

pilot_millet

schedule 2010年5月21日(金)〜6月13日(日) ※6月8日〜13日はB1Fにて展示
place 『札幌ファクトリー』(北海道札幌市中央区北2条東4丁目)「2条館」3F エスカレータ横
information 『MILLET STORE SAPPORO』(telephone 011-219-1477)

1950年のアンナプルナの登頂成功から60周年を記念して、ミレー伝説のバックパックが東京・大阪の巡回を経て、ついに札幌へ集結!1978年、世界初エベレスト無酸素登頂に成功した際に背負われていたバックパックをはじめ、世界初を共にした実物4点を展示。ところどころに刻まれた汚れや傷から、自然の力に耐え忍んだ登攀の痕跡や歴史的登山家達の奮闘の功績を感じるとともに、1960年から2010年モデルまでのミレーの革新的デザインの変遷を辿ることができる。この札幌展示の終了後には本国フランスへ帰還してしまうため、2度とお目にかかれないかもしれない貴重な機会をお見逃しなく!

※展示企画と同時にオリジナルバッグのプレゼントキャンペーンも実施中。詳細はショップまで。

pilot_maruyamabase

address 北海道札幌市中央区南2条西18丁目291-31 1F
open 12:30〜19:00
hokiday 不定
telephone 011-623-5766
information http://ameblo.jp/abuman

「とにかく何でもやる!」街の頼れる兄貴的存在のショップ&ファクトリー『マルヤマベース』が5月15日(土)にグランドオープン!「とにかく何でもあり!」なので、作りたいモノや探し物があったらとりあえず足を運んでみると、きっとなんとかしてくれます。

Shop-Other“select&factory『MARUYAMA-BASE』”


協賛店募集

New Magazine

最新の記事

人気記事