北海道・札幌を拠点とした出版 / 編集プロダクション

Web Magazine "PILOT"

  • twitter
  • twitter
  • RSS

News 音楽・アート・イベントなどの最新ニュースを発信



【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO】
日程:2018年8月10日(金)・11日(土) ※雨天決行
時間:〈10日〉開場 10:00 / 開演 15:00 / 終演 23:00 予定、〈11日〉開場 10:00 / 開演 12:30 / 終演 5:00(12日)予定
会場:『石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ』(石狩市新港中央1丁目)
お問い合わせ:『WESS』(TEL 011-614-9999)
オフィシャルサイト:http://rsr.wess.co.jp


【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO】が、8月10日・11日に開催決定!
日本を代表するトップアーティスト達が北海道・石狩に集結!


 北海道を代表する野外フェス【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO】が、8月10日(金)・11日(土)に開催決定!今年も日本を代表するトップアーティスト達が北海道・石狩に集結する。

 出演アーティスト発表“第3弾”では…RSRには3回目の出演となるレジェンド「山下達郎」が4年ぶりに石狩に登場!また「KEMURI」「フィッシュマンズ」「ASIAN KUNG-FU GENERATION」など、RSRの象徴ともいえる、朝陽の中のクロージングアクトを務めてきたアーティスト達の出演も決定した。これで過去19組いるRSRクロージングアクトのうち12組ものアーティスト達が20回目のRSRに出演することとなった。
 〈1999年:サニーデイ・サービス、2000年:奥田民生、2001年:シアターブルック、2006年:KEMURI、
2008年:東京スカパラダイスオーケストラ、2009年:the pillows、2010年:ASIAN KUNG-FU GENERATION、
2011年:ハナレグミ、2012年:エレファントカシマシ、2013年:MONGOL800、2014年:フィッシュマンズ、
2016年:BRAHMAN〉

 チケットや詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。



【山下 達郎】
 1975年にシュガー・ベイブとして、翌年ソロとしてデビュー。1980年発表の『RIDE ON TIME』が大ヒットとなる。2012年、それまでの全キャリアを網羅した3枚組ベスト・アルバム『OPUS ~ALL TIME BEST 1975‑2012~』をリリース。2016年、アルバム『MELODIES』(1983年)に収められた『クリスマス・イブ』が、オリコン週間シングルランキングに30年連続でTOP100入りした記録が、ギネス世界記録に公式認定される。2017年には、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組「サンデー・ソングブック」が25周年を迎えた。2018年7月、映画「未来のミライ」のオープニング&エンディングテーマとしてシングル『ミライのテーマ/うたのきしゃ』をリリース。現在、全国ホール・ツアー”PERFORMANCE 2018″を開催中。
オフィシャルサイト:http://www.tatsuro.co.jp/



【Grand Viewty】
日程:2018年8月25日(土)
時間:開場 12:00 / 開演 17:00 / 終演 20:00 予定
会場:『美瑛 ビルケの森』(北海道美瑛町)※最寄りの「美瑛駅」より送迎バスあり
ライブ:Jazztronik、Special Guest 柴咲コウ
パフォーマンス:KAIEN
DJ:Ryota Nozaki(Jazztronik)、mariennu、ほか
グランピング:Wonder Wanderers
フード:BETWEEN THE BREAD ほか
チケット:前売¥3,500- / 当日¥4,000- ※小学生以下無料入場(年齢を確認できるものをお持ちください)
イベントサイト:http://magazine.styrism.com/702/


北海道美瑛町で柴咲コウ、jazztronik出演の野外イベント「Grand Viewty」開催!

 2018年8月25日(土)、北海道の美瑛町にて美しい「音楽」「ロケーション」「食事」を楽しむことをコンセプトにした野外イベント「Grand Viewty(グランビューティー)」が開催されます。

 会場は、「青い池」で有名な観光スポット、北海道美瑛町。

 夏ならではの美しい緑に囲まれた会場で楽しむライブは、今年デビュー20周年を迎えた《Jazztronik》、スペシャルゲストに《MuseK》として新たな音楽活動をスタートした《柴咲コウ》が登場。また、海外での活動も盛んな音楽 / 映像+Danceパフォーマンス集団《KAIEN》が、ホログラムスクリーンを使用した最新映像技術とダンスパフォーマンスの融合で夜の会場を彩ります。

 その他にも、日本の豊かな旬を巡る国内初の移動式ラグジュアリーアウトドアホテル『The Caravan』を運営する《Wonder Wanderers》プロデュースの「Dayグランピングエリア」で優雅にくつろげるエリアもご用意。

 フードは、会場である「白金ビルケ」内に5/12にオープンしたハンバーガーショップ『BETWEEN THE BREAD』によるこの日のためのスペシャルメニューや、美瑛町のローカルフードなども楽しめます。

 家族で、仲間で、夏の終わりの美瑛を楽しみましょう!



【Jazztronik】
 サウンドプロデューサー・リミキサー・DJなど、多岐に渡り活動する野崎良太が率いる、特定のメンバーを持たない自由なミュージックプロジェクト。2003年、アルバム『Horizon』でメジャーデビュー。ジャンルにとらわれない自由な音楽性で業界のみならず注目を集める。また、葉加瀬太郎、Mondo Grosso、m-flo、TRF、ゴスペラーズ、椎名林檎など数多くのアーティストとのコラボレーションも実現し、高く評価されている。
オフィシャルサイト:http://jazztronik.com




【柴咲コウ】
 数々の映画やドラマで女優として活躍。音楽を愛し、表現方法の一つとして楽曲のリリースを続けている。事業家としては社会を多方面にとらえたビジネスを生み出している。
オフィシャルサイト:https://koshibasaki.com


イベント【ICAL556® POP-UP STORE in SATURDAYS CHOCOLATE】
日程:2017年7月15日(土)~8月13日(日)
時間:10:00~18:30
定休日:水曜日
場所:『SATURDAYS CHOCOLATE』(北海道札幌市中央区南2条東2丁目7-1)
TEL:011-208-2750(SATURDAYS CHOCOLATE)


札幌発アパレルブランド《ICAL556®》が『SATURDAYS CHOCOLATE』をジャック!
ポップ・アップ・ストアが期間限定オープン!


 タトゥーストッキングの仕掛け人・渡辺一祐氏が手がける《AVANTGARDE(アバンギャルド)》のオリジナルアパレルライン「ICAL556®」のポップアップ・ストアが、札幌発ビーン・トゥ・バー専門店『SATURDAYS CHOCOLATE』店内にて、7月15日(土)~8月13日(日)の期間限定でオープン!

 厳選したスウェットを異素材とサンプリングしたDIYワンピース「Kangaroo jacket(カンガルージャケット)」シリーズや、手描きのボーダーと斬新なデザインが魅力のカットソー「BORDERLESS(ボーダレス)」シリーズをはじめ、アーティストコラボや最新作なども揃います。

 お買い上げの方に数量限定でノベルティをプレゼントするほか、今回特別に放出するサンプルセールも行います。チョコレートやドリンクとともに、ぜひお気軽にご覧ください!


【ICAL556®】
タトゥーストッキングが、世界的なアーティストから原宿の読者モデルまで広く愛用され、今日のスタンダードを築き上げた《AVANTGARDE(アバンギャルド)》の仕掛け人“カズヒロマン”こと渡辺一祐が、2016年、自身のルーツに基づいた新たな価値観を提案するアパレルラインとして始動。厳選したスウェットを異素材とサンプリングしたDIYワンピース「Kangaroo jacket(カンガルージャケット)」シリーズや、手描きのボーダーと斬新なデザインが魅力のカットソー「BORDERLESS(ボーダレス)」シリーズをはじめ、アーティストコラボも積極的に展開するなど、札幌発アパレルブランドとして国内外のシーンから大きな注目を集めている。LA、東京、札幌にて展開中。


Kazuhiro Watanabe(Kazuhiroman)
《AVANTGARDE(アバンギャルド)》代表、 《札幌スーパーギャグメッセンジャーズ》メンバー、「世界で最も尖ったモヒカン(123cm)」ギネスワールドレコーズ認定など、幅広い分野で多才に活躍中。2016年、“タトゥーストッキング”を日本中に広めた《AVANTGARDE》からオリジナルのアパレルライン「ICAL556®」をスタート。


イベント【new balance × 函館蔦屋書店 POP-UP STORE】
日程:2017年4月24日(月)~5月12日(金)
時間:10:00~21:00
場所:『函館蔦屋書店』マルシェエリア(北海道函館市石川町85-1)
TEL:0138-47-2600(函館蔦屋書店)


ニューバランスと蔦屋書店が提案する豊かなライフスタイル
函館蔦屋書店にニューバランス期間限定ストアがオープン!


 スポーツやファッションなど幅広いシーンから支持を集める人気ブランド《ニューバランス》のポップアップストアが、『函館蔦屋書店』内に4月24日(月)から5月12日(金)まで期間限定オープン…!スポーツの《ニューバランス》が、書籍のみならず音楽・映画・雑貨・食など総合的にライフスタイルを扱う『蔦屋書店』とともに、より豊かなライフスタイルを提案する。

 ポップアップストアでは、《ニューバランス》のシューズやアパレルと、『函館蔦屋書店』の書籍や雑貨などを合わせて展開。《ニューバランス》からは、2017年春に新たに提案された「247」などの新作スニーカーをはじめ、MADE IN USAのニューバランスブランドを象徴するフラッグシップモデル「990v4」や新たなチャレンジから生まれた「1978」、ベビーやキッズと親子お揃いで履ける普段履きのスニーカー「996」、そしてマラソンや日々のスポーツにぴったりのランニングシューズやアパレルなど、函館最大級の品揃えとなる。


【new balance】
マサチューセッツ州・ボストンに本社を置く《ニューバランス》は、「責任あるリーダーシップを明確に示し、アスリートが誇りを持って身に付け、社員が誇りを持って世に送り、コミュニティが誇りを持って受け入れることのできる、グローバルブランドの確立」を企業のミッションとして掲げる。1906年にアーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴のメーカーとして誕生し、アスレチックブランドのリーディングカンパニーとして現在ランニングをはじめ、ライフスタイル、テニス、ベースボール、フットボールのためのフットウェアとアパレルを展開する。
オフィシャルサイト:http://www.newbalance.co.jp



【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO】
日程:2017年8月11日(金)・12日(土) ※雨天決行
時間:〈11日〉開場 10:00 / 開演 15:00 / 終演 23:00 予定、〈12日〉開場 10:00 / 開演 12:30 / 終演 5:00(13日)予定
会場:『石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ』(小樽市銭函5丁目)
チケット発売:〈先行予約〉2月15日(水)12:00〜受付開始、〈一般発売〉6月24日(土)10:00〜販売開始
お問い合わせ:『WESS』(TEL 011-614-9999)
オフィシャルサイト:http://rsr.wess.co.jp


【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO】が、8月11・12日に開催決定!
日本を代表するトップアーティスト達が北海道・石狩に集結!



 北海道を代表する野外フェス【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO】が、8月11日(金)・12日(土)に開催決定!今年も日本を代表するトップアーティスト達が北海道・石狩に集結する。

 出演アーティスト発表“第1弾”では…今年の秋からデビュ−30周年イヤーに突入するロックバンド《B’z》のRSR初出演が決定…!そして次世代メロディックパンクバンド《WANIMA》も満を持しての石狩初登場…!さらに朝焼けの中、2015年のRSRを締めくくった《10−FEET》に、今年2年ぶりにライブ活動を再開する《マキシマム ・ザ・ホルモン】、メンバーの体調不良により涙の出演キャンセルとなった《ユニコーン》のリベンジ出演など常連アーティストたちとともに、《Suchmos》や《ぼくのりりっくのぼうよみ》など音楽シーンを塗り替えているフレッシュなアーティストから《清水ミチコ》など異色のアーティストまで、第1弾から守備範囲360度のアーティストたちがラインアップされた。

 チケットの先行予約は2月15日(土)から、一般発売は6月24日(土)から開始される。




【B’z】〈初登場〉

松本孝弘(ギター及び作曲、プロデュース)と稲葉浩志(ボーカル及び作詞)のユニット。数多くのアーティストのスタジオ・ワーク、ツアー・サポートなどの活動をしていた松本孝弘が、自らの音楽を表現できるバンドを創るという構想のもと、稲葉浩志と出会い、1988年に結成。同年9月にシングル「だからその手を離して」とアルバム『B’z』の同時発売でデビュー。さまざまな音楽性を追求したサウンドでミュージックシーンを席巻していくと同時に、“LIVE-GYM”と称したツアーを敢行。ホールからアリーナ、ドーム、スタジアムへとスケールアップし続けた、その迫力のライブパフォーマンスとエンターテインメント満載のステージで多くの観客を魅了し、絶大な人気を得る。結成20周年を迎えた2007年には、ロックンロール・音楽界に貢献したアーティストを讃える“Hollywood’s RockWalk”にアジア圏で初の殿堂入りを果たし、結成30周年を迎える今現在も名実ともに国内ナンバーワンの実績を誇る。
オフィシャルサイト:http://bz-vermillion.com




【H ZETTRIO】〈初登場〉

ユニークかつ“無重力奏法”と形容されるテクニカルなピアノのH ZETT M(Pf. / 青鼻)と、H ZETT NIRE(Ba. / 赤鼻)、H ZETT KOU(Dr. / 銀鼻)が支えるキレのあるリズムセクションを武器に、独自のアンサンブルを響かせ、この3人以外には作り出せない音楽とグルーヴを追求し続けている。これまでに配信したシングル17曲すべてがiTunesジャズランキングで首位を獲得。2016年9月に、3rdアルバム『PIANO CRAZE』をリリース。2017年4月からは、全34公演の全国ツアー&6ヶ月連続配信シングルリリースが決定している。
オフィシャルサイト:http://www.hzettrio.info




【Suchmos】〈2年連続2回目〉

2013年1月結成。普段からバイブスを共有していた、YONCE(Vo.)、HSU(Ba.)、OK(Dr.)、TAIKING(Gt.)、KCEE(Dj.)、TAIHEI(Key.)の6人グループ。メンバー全員神奈川県育ち。《Suchmos》の由来は、スキャットのパイオニアであるルイ・アームストロングの愛称“サッチモ”からパイオニアとなるべく引用。ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップからの影響をバンドに落としこみ、クールでモダンな高い演奏技術で支持を集め、2015年4月に1st EP「Essence」でデビュー。これまでに、1stアルバム『THE BAY』、2nd EP「LOVE&VICE」、3rd EP「MINT CONDITION」をリリースし、幅広い世代の音楽ラバーより支持を受ける。2016年10月、MTV「VMAJ 2016(Video Music Awards Japan)」において「BEST NEW ARTIST VIDEO賞」受賞。そして、2017年1月に待望の2ndアルバム『THE KIDS』をリリース。発売初週のオリコンチャート2位を獲得。現在ロングセールス中。
オフィシャルサイト:http://www.suchmos.com




【清水 ミチコ】〈初登場〉

岐阜県高山市出身。1986年、渋谷ジァンジァンにて初ライブ。1987年、フジテレビ系『笑っていいとも!』レギュラーとして全国区デビューを果たす。また、同年12月発売『幸せの骨頂』でCDデビュー。翌1988年スタートの『夢で逢えたら』にはダウンタウン、ウッチャンナンチャン、野沢直子とともにレギュラー出演、「伊集院みどり」のキャラクターが大ブレイク。以後、独特のモノマネと上質な音楽パロディで注目され、テレビ、ラジオ、映画、エッセイ、CD制作など幅広い分野で活躍中。毎年の武道館単独公演も恒例となっている。
オフィシャルサイト:http://4325.net

1 / 3712345...102030...最後 »

協賛店募集

New Magazine

最新の記事

人気記事